CB1000Rブログ

ホンダCB1000R(SC80)のカスタムブログです。NeoSportCafeバンザイ。

CB1000R(SC80)に1年と13,000km乗った感想

2019年11月にCB1000R(SC80)を購入して1年ちょい。
自分なりのレビューを投稿したいと思います(個人的感想です)

いやー、久しぶりにバイクで年間10,000km以上走りました!

f:id:cb1000r:20201110213938j:plain

元々ロンツー好きなので、九州〜東北ツーなんて無茶なこともしてたのですが、いつも走りに行くスポットの近くに自宅を引っ越したことで、CBに乗り換える前の数年間は週末に自宅近くのスポットを30分〜1時間走ることと、年に1−2回のロンツーが主体で、走行距離は全然伸びていませんでした。

CBに乗り換える前のドゥカティ998は15年乗って、手放した時点で6.0万kmいかないくらい。購入当初はバンバン乗っていましたが、後半はあまり距離が伸びませんでした。

CBに乗り換えて、バイクに乗り始めたばかりの頃のワクワクを感じた!!

f:id:cb1000r:20210120210025j:plain

ドゥカティ998(デザインの原型がないですね・・購入したときはノーマルでした)が良いバイクすぎて、正直他のバイクへの欲求が長い間ありませんでした。友人のZX14Rや隼を運転させてもらったり、試乗会でもいくつかの国産・海外バイクに乗る機会があったけど、998の軽量な車体&エンジンの振動や音、加速感、コーナーリング、デザインの前では乗り換えたいと思うまでには至りませんでした。(ZX14Rは正直ちょっと揺れたw)

それがある日、阿蘇のクシタニカフェに飾ってあったCBを目にして一目惚れ。
その後、ドリームで試乗。運良く状態の良い走行1,000kmの新古車に巡り会えたのは運命だったのかもしれません。

CB1000Rに1年乗っておもうこと、それは・・・
CBは最強のオールマイティバイクだ!!!!

  • CB1000Rは速いの?
  • CB1000Rのコーナーリング性能は?
  • CB1000Rのツーリング性能は?
  • CB1000Rは乗りやすい?

CB1000Rは速いの?

f:id:cb1000r:20200928214316j:plain

この話題は難しいですね。大型バイクのパワーを使い切れるライダーなんて稀でしょうし、正直上級者のライダーであれば何に乗っても速いでしょう。

でもあえていえば、CB1000Rは速い部類のバイクに入ると思います。特に100kmあたりまでの加速はクイックシフターと相まってレプリカにも迫る(多分)勢いです。下手すると自分が乗っていた998より直線加速は速いです。

高速域になればレプリカやメガツアラーが速いでしょうが、その域はもう違法です。

CB1000Rがすごいのは、速いバイクは常用域での走行が苦痛なものも多いと思うのですが(998もそうでした)CB1000Rはゆっくり走っても楽しい、懐の深いバイクです。

CB1000Rのコーナーリング性能は?

f:id:cb1000r:20201024141132j:plain

ドゥカティ998は非常にコーナーリングが楽しいバイクでしたが、ミスしたときのリカバリーが全くきかないバイクでした(危ないw)CB1000Rはすごいです。コーナーリング中も終始安定していますし、ライン変更も自在。初めて走る峠道でも比較的安全マージンを保っていいペースで走れます。そして楽しい!高速コーナーも良いですが、個人的には1速〜3速を中心に走るような峠道がベストマッチです。

CB1000Rのツーリング性能は?

f:id:cb1000r:20200814092857j:plain

f:id:cb1000r:20201019093017j:plain

ミラーのブレや、路面の突き上げは正直気になりますが(ある程度はサスセッティングでカバーできます)、ロングツーリングも余裕です!積載は少ないですが、シートバッグやサイドバッグを使用することで解決します。購入してから九州〜岐阜ツーリング、四国ツーリングに行きましたが、終始快適でした(ツアラーには負けますけどね)グリップヒーターやETCの標準装備も助かります!

CB1000Rは乗りやすい?

f:id:cb1000r:20201128151351j:plain

人によって乗りやすい・乗りにくいあるようですが、自分はめっちゃ乗りやすいです。まず軽い!ドカよりは重いですが、それでも210kg(マフラーかえればさらに軽量化)の車体は押し引きも軽く、乗った感じも軽快です。ハンドルもしっかりきれてUターンもバッチリ。走行モードを切り替えれば、街中〜スポーツ走行まで快適に運転できます。

オールマイティ=特徴がない・・・と捉えられがちですが、ツーリングからスポーツ走行まで高い領域で応えてくれるので、本当にいろんなシチュエーションで楽しめるバイクです。

あるときは街乗りマシン、あるときはツアラー、あるときはレプリカ。いろんな側面を持ち合わせながら、それぞれの局面で高い走行性能で応えてくれます(そんなにたくさんのバイクに乗ったことがあるわけではないので参考までに)

本当に運転するのが楽しくて、冒頭に書いたとおり、久しぶりに1年で13,000kmも走ってしまいました。仕事の休みや予算があればもっと乗ったな〜。

そして何よりデザインがかっこいい・・・

f:id:cb1000r:20210118085431j:plain

ホンダのコンセプトモデルって個人的に好きなのですが、なかなか販売に至ることって少ないですよね。それがほぼほぼそのままのデザインで市販されたCB1000R。本当に最高です。2021年モデルでデザインはマイナーチェンジしますが、自分はコンセプトモデルに通ずる初期型のデザインが大好きなので、長く大切に乗り続けたいと思います。

1年乗ってカスタムもたくさん楽しみました!

 純正もめちゃんこかっこよいのですが、元々いじるのが好きなので欲望に勝てませんでした(笑)今後はホイールを交換するかペイント、シートカウルをワンオフしたり、シートの張替えなどトライしてみたいです。社外のエアフィルターや、ブレーキキャリパーをブレンボにしたり、フロントフォークをカスタマイズしたりと夢だけは無限に広がりますw

CBのカスタムはカーボンパーツを多様してブラックに統一していくか、元のアルミパーツのテイストを活かすかの2択になるのかなと思いますが、自分は後者の方向性で楽しんでいきたいと思います。

CB1000Rの購入を検討されている方へ

ここはCBのオーナーさん共通だと思うのですが、見た目さえ気に入れば買って後悔することは無いと思います。幸いドリームで試乗したり、レンタルバイクで借りることもできるので、ぜひ購入前に乗ってみてください。きっと気にいると思いますよ。

それでは、2年目もよろしくね!CB!