CB1000Rブログ

ホンダCB1000R(SC80)のカスタムブログです。NeoSportCafeバンザイ。

CB1000R(SC80)のハンドルを変えたい!!

見た目も乗り味も大好きなCB。
カスタムしてかなり自分好みに仕上がってきたけれど、

ハンドルだけが気になる。。

f:id:cb1000r:20211115153813j:plain

開き気味のポジションがどうしてもハンドルに無駄な力を加えてしまう。
高さは今のままでいいのだけれど、もう少し絞りと欲をいえばタレ角がほしい。。

ハンドルに対して拳を少し内側に傾けて握りたいのに、ノーマルではまっすぐ握るような感じになってしまうのが違和感なんですよね。。

一番はじめに考えるのはセパハンだけど、、

f:id:cb1000r:20211115153616j:plain

取り付けるならフロントウインカーがマウントされている箇所になると思うけど、平面な部位がせまいので厳しそう。それにそこまで遠く低くするのは、見た目はいいかもだけど、CBのオールマイティさが無くなってしまうのではないかと思う。

筆者が悩んでいるCB1000R(SC80)ハンドル TOP5

【ボルトオン】マジカルレーシング カーボンハンドル タイプ1


 

文句なしの第一候補!CB1000R(SC80)に取り付け確認が出来ているし、ハンドルの高さ、絞りともに申し分なし!素材がカーボンで微振動が抑えられるのもポイント。
しいていえば現在つけているTSRのバーエンドがおそらくつけれなくなるのが辛い。

【ボルトオン】デイトナ ロードステアリング セパレートハンドル風


 

東京モーターショーでHONDA公式のカスタムCB1000Rに取り付けられていた一品。
こいつのいいところは純正のインナーウェイト+バーエンドが利用出来るところ。つまり、TSRのバーエンドもそのまま使用可能!!

ポジションも低く構えて良さそうだが、見た目が特徴的なので実物を見ずに手を出すのに少し勇気がいる。

【汎用 取付実績あり】Rizoma テーパハンドルバー MA006A


 

純正とほぼ同じ高さ・幅で絞りのみ入る形状。ポジション的にかなり理想に近いかも。価格も他商品と比べると安価に入手できるのも魅力!あまりイメージを変えずにポジションの改善を図れそう!!

【他社種流用 取付実績あり】ハリケーン MT-09専用FATスワローハンドル


 

CB1000R(SC80)専用設計ではないが、ちらほらネットで取り付け実績を目にする一品。ポジションも戦闘的で良さそう。ハンドルロックなど小加工が必要な可能性あり。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Matsuyama(@k.matsuyama)がシェアした投稿

 

TOT参戦マシンのCB1000Rも商品は違えどハリケーンぽいな。。

【他社種流用】RIZOMA ハンドルバー レースレトロ


 

Z900RS用だけど、いけそうな気がする。実物をショップで見たけど、値段に対して少し作りが甘い気がしたけどポジションはまぁ良さそう。ハリケーンと悩む。

【他社種流用】AELLA ストリートファイターV4 可変ハンドル


 

かっこいい!!さすがAELLA。ドカに乗ってた時、セパハンやバックステップはAELLAをつけてたけど、とても良かった。DUCATI複数車種用をリリースしているが、ストリートファイターV4用がしっくりきそう。角度調整機構も魅力。

値段が他社とは段違いなので、そもそも購入のハードルが高い上に、専用設計ではないのでつかない可能性もある。

あと、スイッチの穴は加工済なので、CBに合わせて穴をあけると2個になっちゃうのも困りもの。でも個人的には一番試してみたいハンドル。

さて、今回は6商品をピックしましたが、他にも色々なハンドルがあるし悩ましいです。

しばらくは買えないので色々悩むとしましょう。悩んでいる期間もバイクカスタムの醍醐味ですよね。

 

 

CB1000R(SC80)ノグチシート走行レビュー!!

愛車CB1000R(SC80)についにノグチシートを装着しました!!!!

f:id:cb1000r:20211101212743j:plain

やっばい。めちゃめちゃかっこいい。。
ついでに金色のアイツも装着済。まさか別々に頼んだ納期4ヶ月+工期1ヶ月のシートと、納期6−7ヶ月のホイールが同時に入荷するとは。。

f:id:cb1000r:20211101212956j:plain

私のシートの仕様は下記となります。

f:id:cb1000r:20211101213110j:plain

1)1cmアンコ盛り

2)衝撃吸収材T-net挿入

3)表皮張り替え(座面ウルトラスエード、後端ビニールレザー)

まずまたがった感想ですが「硬い」です。

不快な硬さではなく、クッション性はあるんですが踏ん張るとゆうか、張りのある高級ソファーのような印象です。そのためか、シートがまたがっただけではあまり沈まず、足つき性が悪くなります。私は1cmアンコ盛りしているので、尚更その傾向が顕著にでました。

とはいえ、アンコ盛りの目的はライディングポジションの改善だったので満足です。

これからオーダーされる方でT-net挿入を考えている方はこの点は注意だと思います。
形状変更しなくても体感的な乗車ポジションは微妙に上がるはずです。感じ方に個人差はあると思いますが、私はサイドを少し削ってもらえばよかったと思いました。

みんなが気になるお尻の痛み

人によって痛みの有無や場所は異なると思います。
私は1日で500km以上走ると、お尻とふとももの間くらいが痛くなっていました。
おそらくクッションが全部沈み込んでシートベースに身体があたっていたのではないかと。

ちなみにゲルザブのような柔らかい方向の快適さを想像していると、最初は大丈夫かな。。ってなるかもしれません。前述したように、ふわふわ・ふにゃふにゃしたシートではなく、ぐっと踏ん張るシートだからです。

もうなれましたが、乗った初日の数十キロはその硬さで少しお尻に違和感がありました。ですが、ずっと乗り続けていると・・・

んー、、なんか快適だぞ!!!!

座面は硬めでもしっかり衝撃を吸収してくれるので、お尻が痛くなりません。ライディングもシートから接地感を感じられて運転しやすいです。取り付けてから往復300km程度のツーリングに出かけましたが、違和感も最初だけで、慣れたら終始快適でした。(その後、800kmのツーリングに出かけましたが最高でした!)

ノグチシート、思い切ってオーダーして大正解でした!!

f:id:cb1000r:20211101215117j:plain

目的は乗車ポジションの変更とデザイン、快適さはまぁよくなればいいな程度だったのですが、全ての面で純正よりも性能が向上しました。

一応注意点もまとめておきます

1)固くなるので足つき性が悪く感じる人もいるかも。アンコ盛りは注意。

2)ウルトラスエードはやはりビニールレザーよりは気を使う。

3)複雑な形状はかっこいいがシワの原因になる。

4)納期が長い&施工費が高額(その価値はあると思う)

5)デザインは費用にそこまで影響しないので(多分)楽しんだほうがいい。

思い切ってお願いしてよかった。。

オリジナルデザインのシートは本当に満足感があります。

さらに、TSRのバックステップとアンコ盛りしたシートでポジションはほぼ完璧になりました。ライディングがめちゃめちゃ楽しいです。

最後まで判断を悩んでいたハンドルは、やはり自分には純正ポジションは合わないようです。ちょっとすぐには無理ですが、マジカルレーシングのタイプ1ハンドル、もしくはそれに近いポジションのハンドルに交換したいと思います。

さすが、KING OF SEAT!!ノグチシート おすすめです!!

 

CB1000R(SC80)のシートカスタムをノグチシートさんへ発注!!

4ヶ月待って、ついにノグチシートさんへ愛車CB1000Rのシートを送る日がやってきました。

長かった。4ヶ月はんぱないです。基本的な仕様は4ヶ月前にメールで打ち合わせ済ですが、なにせ期間もお金もかかるので失敗したくない。

発送前に手書きで追加資料を作成しました。

f:id:cb1000r:20211022143403j:plain

f:id:cb1000r:20211022143606j:plain

うーん、こどもみたいな絵だwまぁ内容が伝わればいいでしょう。デザインは結果的に再現できなかったのでネタバレしちゃいますが、下記海外カスタムのシートがかっこよかったので真似しちゃおうと思ってました(笑

 

しかし海外のCB1000Rカスタムはレベル高いです。

自分は昭和・平成のネイキッドバイクやカフェレーサーカスタムのタックロールとかダイヤステッチの少し渋めのシートが好きなので、そういった要素を取り入れつつ、CBのネオクラな雰囲気にも合うようなデザインにしたいと考えていました。

今回のシートカスタムのオーダー内容です。

1)ウルトラスエードとビニールレザーのコンビ
2)座面はウルトラスエード&ダブルのダイヤステッチでシートのほぼ全面をカバー
3)T−net挿入(ノグチシートさんオリジナルの衝撃吸収材)
4)1cmあんこ盛り

いよいよ純正シートを外してノグチシートさんに送ります。

f:id:cb1000r:20211022144221j:plain

純正シートもかっこいいんですけどね。真ん中辺りの表皮がちょっと浮いてたり表皮が少し薄めなのが気になる程度です。ただ、丸一日走るツーリングに出かけると、長時間のライディングでウレタンが潰れてしまうのか太ももの付け根あたりが痛くなります。

待つこと2週間、ノグチシートさんから連絡がきました!

ウルトラスエード&ダブルのダイヤステッチ生地では、参考にしていたシートのようにシート全面をカバーすることは出来ないとのこと。素材自体の伸縮性が無いのでしょうね。。どうしようと思いましたがノグチシートさんからご提案をいただきました。

f:id:cb1000r:20211022144902j:plain

青いラインの下につなぎの生地を入れるというものです。ですが結果的にはこの方法でも難しかったようで、最終的には下記のラインになりました。

f:id:cb1000r:20211022144951j:plain

正直はじめは、当初考えていたデザインから割と変わるのでうーん。。って感じでしたが、実績とノウハウのあるノグチシートさんの提案なので、何度かメールのやりとりをしつつ、最後はおまかせしようと思い、提案ラインで進めることにしました。

そして数日後・・・テーレーテーレーテッテッテー

f:id:cb1000r:20211022145238j:plain

f:id:cb1000r:20211022145251j:plain

f:id:cb1000r:20211022145306j:plain

f:id:cb1000r:20211022145319j:plain

うぉぉぉぉぉぉ!!!!かっこいい!!!!!

完成した商品の写真がノグチシートさんのinstagarmにアップされ、メールで完成連絡をいただきました。想像以上です。当初の予定とは変わってしまったラインも、結果的にはこっちのほうがよかったのかなって思います。

もうすぐシートが返送されてきますので、また完成写真や乗車レビューを記事にしたいと思います!(11月1日走行レビュー投稿しました↓↓)

www.cb1000r.info

 

CB1000R(SC80)のexactアルミ鍛造ホイール到着!!

7月末に予約していたCB1000R(SC80)のexactアルミ鍛造ホイールがショップに到着しました!!

コロナ流行によるアルミ素材の不足や工場の休業などで納期6ヶ月〜7ヶ月と言われていたのですが、運よく3ヶ月未満で手に入れることが出来ました。

f:id:cb1000r:20211022133457j:plain

f:id:cb1000r:20211022133508j:plain

f:id:cb1000r:20211022133524j:plain

f:id:cb1000r:20211022133539j:plain

カラーは通常はつや消しブラックですが、オプションのゴールドを選択しました。
赤い車体にゴールドのホイール。きっとマッチするはず…!

前述したアルミ材の素材不足や高騰で、今後値上げの可能性もあるみたいです。
自分は定価で入手できたので助かりました。

現在ショップにて取り付け作業中ですが、同時進行でカスタムを進めているシートと合わせて、完成写真を近日公開します!


 

CB1000R(SC80)を購入したら後悔するかもしれないケース

このブログのアクセス解析を見ると、最近「CB1000R 後悔」で検索している人がとても多い。。購入した人が後悔しているのか、これから買おうとしている人が事前に調べているのか分からないけど(後者であってほしい)普段はいいことばっかり紹介しているので今回は購入したら後悔するかもしれないケースも紹介したいと思います。

筆者の思うCB1000R(SC80)を購入したら後悔するかもしれないケースベスト5

  1. 一緒に走る仲間にレプリカやツアラーが多い
  2. 地元のホンダドリームと反りが合わない
  3. 見た目だけでなんとなくCB1000Rを選んだ
  4. なんだかんだで高スペックなバイク・派手なバイクが好き
  5. CB1000Rに乗り換える前にスポーツバイクを経験していない

1.一緒に走る仲間にレプリカやツアラーが多い

f:id:cb1000r:20211011211544j:plain

CB1000R(SC80)がいくらスポーツ走行やツーリングを卒なくこなすといっても、やはりその用途に特化したある程度のグレード以上のバイクにはかないません。特にカウルの無いCB1000Rは高速域ではフルカウルのバイクと比較して圧倒的に不利です。

例えば一緒に走る仲間はレプリカやツアラーばかりで、高速道路を一緒に走るシチュエーションが多い場合、物足りなさや劣等感を感じてしまう場面もあると思います。普段はソロで走ることが多く、そういった場面がたまにであれば良いですが、主にマスツー主体の方では乗り換えの理由になってしまうかもしれません。

2.地元のホンダドリームと反りが合わない

f:id:cb1000r:20211011213040j:plain

新車のCB1000Rは受注販売なので基本的にはホンダドリームでしか購入できません。一部並行輸入車も出回っているようですが保証の面が少し心配ですね。また、中古車を購入したとしてもリコールの対応や、その他、将来的に何かしらでホンダドリームのお世話になることがあると思います。

ホンダドリームはエリアごとにそう何店舗もありませんし、エリアによっては、県内のディーラーはすべて同一会社の運営である場合もあります。

なのでお店の方針やスタッフさんと反りが合わないと、そもそも購入できなかったり、購入後のお付き合いが気持ちよくできないと、乗り続けること自体が嫌になってしまうかもしれません。

特にバイクブームでディーラーも多忙を極めており、お店によるとは思いますが他店購入者には少し冷たい対応の場合もあるようです。

3.見た目だけでなんとなくCB1000Rを選んだ

f:id:cb1000r:20200222144830j:plain

これはある意味、選択の理由としては正解だと思うのですが、CB1000Rは乗りやすさもある反面、やはり血筋はスポーツバイクです。開発者の方もインタビューで「大人のライダーに高揚感を味わっていただき、スポーツバイクの根源的な楽しさを公道で最大限に満喫して欲しいです」と語っています。

スポーツモードにすればアクセルワークはシビアですし、シートもスポーツ走行ではしっくり来ても長距離では痛くなる人もいると思います。サスも硬めですし、スポーツバイクならではのエンジン・サス・ブレーキなどの乗り味に対して、もっとマイルドな乗り味を期待していた方にとっては、ストレスを感じるケースがあると思います。

またツーリング主体のユーザーにとっては積載性の無さもネックになります。初めは見た目優先で我慢出来ても、長い目で見ると大型ネイキッドやツアラーに乗り換えたくなるかもしれません。

4.なんだかんだで高スペックなバイク・派手なバイクが好き

f:id:cb1000r:20211011213514j:plain

210kgの軽量な車体に145馬力のエンジン、上下クイックシフターにトルクコントロール。決してスペックの低いバイクではないのですが、もっと軽いバイク、もっと高出力なバイク、同じような装備を備えているバイクは他にもあります。

特に軽さや馬力は年々進化した車両がリリースされますのでハイスペックなマシンが好きな方は目移りしてしまうかもしれません。

また、不人気車ゆえの宿命かCB1000Rはカスタムパーツの選択肢が非常に少ないです。カスタムしてもどことなく他のユーザーと被ってしまいます。また、もともと完成度の高いデザインはさわるのがすごく難しいです。

オリジナリティが出せないことによって飽きてしまったり、なんとなくでカスタムしていくと車両の雰囲気を崩し、知らず知らずのうちに他の車輌のほうがかっこよく見えて愛着がなくなってしまうこともあるかもしれません。

5.CB1000Rに乗り換える前にスポーツバイクを経験していない

f:id:cb1000r:20211011212312j:plain

ホンダがCB1000Rのコンセプトモデル「Neo Sports Café」を発表した際に「スポーツバイクと共に過ごしてきた長い経験を持つ大人のライダーに向けた、次世代ネイキッドスポーツのコンセプトスタディー。 」と車両を紹介しています。

これはあくまで自分の解釈ですが、レプリカや、ツアラーなどの車両も経験した上で、次に、もしくは最後に乗るバイクは何かと考えた時、もう無茶はできないと思っても、ワクワクさせてくれるかっこ良くて高性能を秘めたバイクに乗りたい。そんなときにCB1000Rは最良の選択肢になると思います。

複数のバイクを経験しているとCB1000Rの凄さがわかるような気がします。レプリカに迫る加速・コーナーリング、ツーリングも出来てゆっくり走れる懐の深さ。そして周りに主張しすぎない美しいデザイン。

もちろん初めてのバイク、2台目のバイクに選んでも満足させてくれる良いバイクだと思うのですが、他のバイクを経験していなければ目移りしてしまうかもしれません(これはCB1000Rに限った話ではないかもしれませんが)

 

いかがでしたでしょうか。今回はCB1000R(SC80)を購入すると後悔するかもしれないケースについて考えてみました。

あくまで個人的な見解ですので、参考までに。CBが一番じゃありません。また乗り換えることも悪いことではありません。私だって他にかっこいい・乗ってみたいと思うバイクはいくつかありますし、その時に自分が乗りたいバイクが一番ですね。

CB1000R(SC80)のシートカスタム!

基本的にはボルトオンパーツでまとめてきた我がCB。

f:id:cb1000r:20210928224959j:plain

色々とカスタムされる方も増えてきて、もう少しオリジナリティを出したい。
そこで思い立ったのがシートのカスタム。

シートのカスタムには3種類の方法があります

1)純正オプションのアルカンターラシートに交換する

一番安心な方法ですね。フィッティングや耐久性もバッチリでしょうし、表皮も高級感のあるアルカンターラです。


 


 

2)既製品のカスタム表皮に張り替える

日本で無難に入手できるのはルイモトの表皮でしょう。ダイヤステッチがカッコいい!
値段もお得で自分で作業できる人なら良い選択肢のひとつになりそうです。個人輸入出来るならsw-motechやその他メーカーからも表皮がラインナップされていますのでおすすめです。


 


 

3)専門店にフルオーダーで発注する

オリジナリティを追求するならやっぱりフルオーダー。ですが、どのお店も予約が殺到しており納期がかかることや、既製品と比較するとコストもかかります。また、納品まではバイクに乗れないことも欠点でしょうか。でもその欠点を補うほどの仕上がりが約束されます。有名所では下記のような専門店があります。

 

a-seat.jp

ダカールラリーに参戦するHRCマシンのシートを手掛ける KING OF SEAT ノグチシート。他社さんに比べて少し割高ですが、独自のT-NETやウルトラスエードなど非常に魅力的でその乗り心地が気になりますね。

 

www.marunao.co.jp

2りんかん経由でも発注できるマルナオさん。ゲルの埋込などにも対応。ホームページには加工例も豊富に掲載されており、色々なデザインの要望に応えてくれそうです。

 

meiwaharikae.jp

昔、筆者がノーティダックスのシート張替えを依頼したシート屋さん。仕上がりは大満足でした。こちらも丸直さんに負けじと加工例が豊富にあります。大人な感じのデザインに強そうです。

よし!
妥協したくないしHONDA車ってことでHRCのシートを手掛けるノグチシートさんに依頼しよう!!

依頼を決めたのは6月だったのですが、お願いできるのは10月ということでした。
4ヶ月待ちですね。さすがシートカスタムの人気店です。依頼内容は下記に決めました。

  1. TーNET挿入
  2. 座面のアンコ盛り(1cmアップ)
  3. ウルトラスェードとビニールレザーのコンビで張替え

問い合わせフォームから連絡して、その後はメールでのやり取りを行いました。
そしていよいよ予約していた10月がやってきます!

おそらく3−4週間、CBに乗れなくなるのは寂しいですが、仕上がりがめちゃめちゃ楽しみです!!次回、発注編に続きます!

www.cb1000r.info

 

 

CB1000R(SC80)盗難情報。ご協力をお願いします。

CB1000R(SC80)乗りの方が盗難の被害にあいました。
拡散・情報のご提供をお願いします。

ナンバー 土浦た9721

【特徴】
マフラー モリワキクロスショートツイン
ヘッドライトの周りとエンジンキーの周り
ハンドルバーがカーボン製
スクリーン
ステップ ベビーフェイス
j-tripのメンテナンススタンド
バロンロック付き

情報のご提供は警察、もしくはご本人様へお願いします。
無事発見されることを祈っております。