CB1000Rブログ

ホンダCB1000R(SC80)のカスタムブログです。NeoSportCafeバンザイ。

CB1000R(SC80)に純正アクセサリーのシングルシートカウルを装着!!

CB1000Rには純正オプションで下記の外装関連パーツがリリースされています。

  1. シングルシートカウル
  2. アルミフロントフェンダーパネル
  3. アルミハガーパネル(リアフェンダーパネル)
  4. アルカンターラシート

アルミフロントフェンダーパネルは、車体購入当初に取り付けていたのですが、HONDAのページを見るとシングルシートカウルが在庫のみで生産を終了しているではないですか!(2021年1月時点)

https://www.honda.co.jp/bike-accessories/CB1000R/

もともとシートカウルはいつかワンオフしようと思っていましたが、純正のカウルもかっこいいので、迷うなら手に入るうちにと思いネットで購入しました。

f:id:cb1000r:20210113124337j:plain

おぉ〜、なかなかかっこいいっす。正直フロントフェンダーパネルは取り付けたらかっこいいけど、物だけ見たらこんなアルミペラペラのプレス板が2万もするのかと思いましたが(苦笑)シートカウルは値段相応の作り込みかなと思います。

取り付けたらこんな感じ

f:id:cb1000r:20210113124613j:plain

f:id:cb1000r:20210113124634j:plain

f:id:cb1000r:20210113124702j:plain

アルミ板と塗装パーツの組み合わせがいい感じですね。
純正の外装パーツとしてはとても作り込まれていて良いと思うのですがどうでしょうか。

昨年末に発表された2021年モデルもほぼ同形状のシングルシートカウルが装着されていますが、互換性があるかどうかは確証がないため、気になっている方は今のうちに手に入れておいたほうが良いかもしれません。

純正オプションのシングルシートカウル、おすすめです!