CB1000Rブログ

ホンダCB1000R(SC80)のカスタムブログです。NeoSportCafeバンザイ。

CB1000R(SC80)と200サイズのリアタイヤとシフターエラー

これまでCB1000R(SC80)にはフロント120/70ZR17、リア190/55ZR17のタイヤを履かせていました。

純正サイズですが、自分のCB1000Rはアドバンテージ・イグザクトのホイールを装着しており、リムサイズは6.25。本来であればリアタイヤは200/55ZR17を履きたいところですが、ホイール交換当初、タイヤを変えたばっかりであったこともあり、ひとまず190のタイヤをそのまま履いていました。

タイヤ交換時期が来たのでリア200/55ZR17サイズを装着!

ついにアドバンテージ・イグザクトホイールの真の実力が体感できる!と楽しみにしていたのですが、少しだけ不安なことがありました。

純正ホイールに200サイズのリアタイヤを履くと、シフターのエラーが出て、クイックシフターが使用できなくなるといった情報です。
タイヤの銘柄によって出るものと出ないものもあるようです。

おそらくタイヤ外形の変化の問題?自分のCBはリム幅も広がっているので大丈夫だろう…と勝手に希望的観測でタイヤ交換に踏み切ったのですが、、

出ましたシフターエラー。OH.NO...

ショップから走り出してすぐに違和感に気づきました。メーターのギアインジゲーターの数字が「─」と点滅を繰り返している。噂に聞いていた症状と一緒です。

一応クラッチをきらずにシフトアップは可能ですが、ダウンのブリッピングの調子が悪いような、、何かあったらこわいのでとりあえずシフトダウンは無難にクラッチレバーを握ります。

→その後、エラー発生時はダウンはシフターが稼働しないことを確認しました。

タイヤ交換ではないですが、別作業で同じエラーが出た方の情報を見るとECUが学習して治る可能性も・・・

わずかなのぞみにかけて、とにかくしばらく走ってエンジン切るを繰り返しました。そうすると、エラーがたしかに消えたのですが、しばらくすると再発。感覚的に4速まで入れてしばらく走ると再発する印象。

次にディーラーでエラー履歴のチェックとECU &クイックシフターの初期化を実施してもらいました。

ホイールもタイヤも純正とは違うし丁重にお断りされるかなと思いましたが見て頂けました。本当に感謝です。結果はエラー履歴なし。初期化直後はエラーが消えましたがすぐに再発。。まぁ想定内です。。

ホイールのメーカーさんにも確認をお願いしました。

これまで出荷してきた中で同様の報告はないとのことでした。。こりゃ純正ホイールでの200サイズ現象と同じできっとタイヤメーカーや銘柄で車体との相性があるでほぼ確定ですね。。

まとめ

基本的に純正ホイールであれ、社外ホイールであれ、このエラーがタイヤ交換をきっかけに発生した場合、別のタイヤに交換するしか解決法は今の所なさそうです。

同様の問題が発生する方がいらっしゃるかもしれないので調べたことを下記にまとめておきます(どなたか情報あれば教えてください〜T T)

下記の情報はお約束できません。あくまで参考までに。
SNSで実際に装着写真があったり、コメントを確認した内容です。
エラーが出たなどのクレームは一切責任持てません。

純正ホイールの適合かもしれない情報

  • 可? PIRELLI SUPERCORSA 200/55ZR17(SNSコメント情報)
  • 不可? MICHELIN PILOT SPORT CUP 2 200/55ZR17(SNSコメント情報)

アドバンテージ・イグザクトホイールの適合かもしれない情報

  • 可? BRIDGESTONE BATTLAX RACING STREET RS11 200/55ZR17(装着写真複数確認)
  • 可? DUNLOP SPORTMAX α-14 190/55ZR17(私の車両の組み合わせです)
  • 不可? MICHELIN POWER 5 200/55ZR17(私の車両の組み合わせです)

補足

  • スプロケットを交換しても同様の問題が発生します。

ホイールメーカーではトラブル報告は特に無いみたいですし、なーんかミシュランが怪しいなぁ。。α14の200が履ければ一番ですが、今一番安全なのはBATTLAX RACING STREET RS11ですかね。。とはいえ新品のパワー5はいたばっかり。どうしよ。。CB1000R純正指定もされてるし大丈夫だと思ったのに。

最新のバイク、精密機械すぎだろぅ〜〜〜(涙)

パワー5はいいタイヤです。次記事でレビューを書こうと思います。

※この記事は特定の車種や商品を否定するものではありません。念の為。